短小で悩んだ私の行き着いた先、それは増大サプリ

短小で悩んだ私の行き着いた先、それは増大サプリ

大きくもなければ、力強さもありませんでした

自分のシンボルが他人よりも小さい。
私はこの事を昔からコンプレックスに思っていて、恋人と別れる度にシンボルが小さくてSEXが良くなかったせいでは?といつも心配になっていました。

昔からずっと気にしていたコンプレックスなのですが、最近はネットでいろいろな情報が検索できて通販も便利になったので、思い切って増大サプリを購入して飲んでみることにしました。

ネットで検索すると増大サプリはいろいろ発売されており、どれが良いか迷ってしまうので、よく売れていると評判の増大サプリを試してみることにしました。すると、数日で勃起する力がいつもと違うことに気が付きました。いろいろな精力増強成分が入っているので、それらが効いたのでしょう。

とても力強くギンギンに勃起するようになってからは、興奮すればそうなることが当たり前の状態になり、気がつけば私のシンボルは以前より大きくなっていました。

3ヶ月間増大サプリを飲み続けて気がついたので、大きくなり始めたのはそれ以前からだと思います。1、2ヶ月で効果が出始めるのではないでしょうか?

その後も徐々に大きくなり、1年ほどで私のシンボルは2回りほど大きくなりました。それ以降は大きくなってきている実感が無かったので、増大サプリを服用することを止めましたが、辞めた後でも大きさは変わらず、勃起する力も変わらずです。

1年間増大サプリを飲み続けることにより、コンプレックスは完全に払拭されました。もっと早く飲み始めていればと、少し後悔をしています。

モノが人より小さいのではないかと悩んでいます。

 大学生の頃から、自分のモノは他人より小さいのではないかとひどく悩んでいます。31歳です。平常時で6センチ、勃起しても11センチくらいです。それに細く、亀頭も張っていません。普通にオナニーはできるし、射精できるし、仮性ではありますが、勃起するとムケルので機能的には問題ないとは思っています。でも、大きさが絶えず気になっています。

 もともと、それほど外交的な性格でもなく、最近言う「草食系」男子の範疇の男ですかね。大きさで気になりだして、かれこれ10年以上経ってしまいました。それでも、自分は「異常ではない」と確かめたくて、ネットから情報をあさったり、冗談ぽく友達に、「ねえ、○○君、何センチある?」なんて聞いたりしましたが、勃起して平均が13センチとか、友達は15センチだとか聞くたびに、正直へこんでいます。自分も「普通だ」って思いたくて、銭湯に行ったり、公衆トイレでバレないようにそれとなく、他人のをチェックしたりしたこともあります。

そのうち、変人だと思われて捕まるのではないか?なんてことも考えたり・・・。銭湯やトイレじゃ勃起してないから、よくわからない部分もあるんですけれど、「平常で8センチくらいあるから、勃つと15センチくらいになるのでは?」なんて、どうでもいいことを夜思い返して、寝付きが悪くなったり・・・。

 このことで、悩み始めてから、なんか自分に自信が無く、職場の女の子にも声がかけにくく、合コン的な飲みも避けるようになりました。大学時代まで彼女はいたことはあるんですが、その子とはセックスまではしていません。以来、彼女はいません。といいますか、実はこの年で、まだ童貞です。去年一度、男友達と飲んだ帰りに、ヘルスみたいなところに行ったんですが、触られたり、口でしてもらったんですけれど、うまく勃ちませんでした。情けないですよね。結婚もできなきかも・・・なんて。

 薬を飲んだり、道具を使ったり、手術したりというのも考えたりはするんですが、怖くてできないんですよね。他人に悩んでいることをいったら、「何オマエ、つならんことでウジウジしてるんだ?」的なことを言われ笑われそうなんで、本当に一人悶々としています。デカマラの人とかネットに載ってるのを見たことありますが、正直うらやましくてしょうがないです。最近では、通勤のときなんか、男性の股間に目がいってしまうときもあります。

 悩んでばかりの毎日なんで、他にスポーツや趣味に気を向けようとはしているんですが、うまくいきません。早く解放されて、人生楽しみたいです。

包茎で短小という悩み

男の悩みの1つであり、気になることは包茎であり、短小であるということです。これがあると、どうしても女性に対して積極的になれないということがあるのです。実際、女性とそういった関係になった時に、あまりの小ささに笑われてしまったのです。入っているのかどうかも分からなかったといわれるくらい、短小なので自信を失ってしまったのです。

そしてもうひとつが包茎であるということです。包茎だと、トイレでおしっこをするときにも、そのまますると、おしっこの方向がずれやすく、勢いよく出ないために、曲がってしまい、ズボンを濡らしてしまうことがあるのです。それが嫌なので、最近はできるだけ公衆のトイレを利用するときには、大便器のある方を利用するようにしているのです。そうすれば、おしっこで汚れることもないですし、自分のモノを誰かに見られることもないので落ち着いてすることができます。

いずれにしても、短小で包茎というのは男としては深刻なものです。

なんとか妻を満足させてあげたいという気持ちがある!

新婚のころは毎日はあたりまえ、それが二年経ち三年経ちで週一になり、いまはすっかりセックスレスになってしまいました。夫婦とはそういうものなのかな・・・と思いつつも、違うらしいことが最近分かりました。

この間、だめもとで妻にしつこく誘っていると、「したくない、少しも気持ちよくない。痛いだけ」と言われてしまったのです。それでも前はそうでもなかったじゃないかというと、「前から我慢してた。そもそも入っている気がしない。骨だけゴツゴツ当たって痛い」とのことで・・・。

後から言い過ぎたと謝ってくれたので怒ってはいないのです。むしろそれまで我慢や演技をさせていたことに申し訳なく思ってしまいました。確かに私は仮性とはいえ包茎で、それほど大きくはありません。銭湯などに行って他の人をちらちら見て比べても、お年寄りの人に比べても見劣りしてしまうほどです。

どこかに書かれていた「生殖能力にサイズは関係ない」という言葉を信じて、自らに言い聞かせていたもののやはりコンプレックスではありました。それでも、夫婦だけの問題で、妻が特に何も思っていないのであれば・・・と思っていただけに、今回のことはショックでした。雑誌の広告などで、包茎や短小を治すというのはよく見るものの、やはり手術となると不安に感じて躊躇しています。

増大サプリ使用体験談

私の性器に関する大きなコンプレックスは短小であることです。勃起時の太さはあるのですが短く10cmを下回っているサイズ感です。彼女との性交時にも常に満足してくれているのか不安な気持ちになっていましたし、温泉やプールなどの公共の場での着替えや同性に対しても下半身を露出するのには抵抗がありました。

そのような中で偶然雑誌で見かけたのが増大サプリでした。このサプリを利用することで性器の長さが伸びていくというものでした。何も行動しないよりかは良いと割り切って購入に踏み切りました。到着後に早速試しました。購入したのはシトルリンDXという商品です。この商品には有効成分としてシトルリンをはじめとする15種類の成分が含有され、特に血管の拡張と血流改善の効果が高いとの使用効果が書かれていました。

形態は錠剤タイプで一日4粒が目安となり、一か月分で約一万円という価格でした。使用後は勃起時の硬度や膨張率が改善され、以前よりも長くそして硬くなりました。今となっては手放せないサプリメントになっています。

私が出会ってよかったサプリ

私は性に目覚めるのは周りより早かったのですが、肝心のモノが小さく、短小で十数年悩まされてきました。男としての自信がなかなか付かず、お風呂で自分のモノを見るといつもガックリきます。だから温泉は苦手です。自分のモノに自信がある人は、タオルもせずに堂々と入浴できるのでしょうけど、私はタオル必須です。隠さないと恥ずかしくてたまりません。だから、友達に誘われても温泉は断りますね。

そんな私ですが、あるサプリメントに出会ってから変わりました。その恥ずかしさから解放されたんです。そのサプリメントがヴィトックスαです。初めのうちは全く信用していませんでした。

しかし、手術はとても痛そうでしたし、病院によって当たり外れがあるようでしたので、サプリメントに頼るしかないのかなと思いました。手術で失敗した体験談等を聞くと、とてもやろうとは思えませんでした。私の場合、サプリを飲んで半年ほど経った頃から効果が出始めました。あまり実感はなかったのですが、実際に計ってみるとなんと2㎝も大きくなっていました。1年後にはプラス1㎝大きくなっており、私は短小の悩みからようやく解放されました。

このサプリに出会って本当に良かったです。

男のプライドと悩み

男の魅力といえば寛容さであり、もちろん容姿端麗であれば言うまでもなし。しかし最終的な魅力の一つには、いかに女性を満足させるかということも存在しています。

テクニックはもちろんのことですが、最後の最後でアレ?と拍子抜けしてしまうのが最も残念、もしかしたら今まで築き上げてきた自身の全ての魅力が崩れ落ちてしまうのではないでしょうか?実はまさしく私がそれであって、自分で言うのも何ですがモテるにはモテるのです。その辺のことは今まで一度も困ったことはありません。

しかし、最後の行為に至った時に自分の分身が極めて短小で、その時の女性の表情の変貌を見ていつも自信を無くしてしまいます。そんなの気にしなくていいのに、と言われますが顔を見れば発言と裏腹な気持ちは手に取るように分かります。男にはプライドがあります。それがいつもこの瞬間にバラバラに砕け落ちるのです。増大サプリを試してみたりもするのですが、やはり生まれ持ったものだからか目に見えた効果はあまりありません。

世の中にはもっと深刻な悩みを抱えている人には大変失礼かもしれないのですが、私にとってこれは物心ついた時から一度も拭い去ったことのないものです。何か良い方法がないのかと、また日々探求していくつもりです。

増大サプリ使用体験談

私の性器に関する大きなコンプレックスは短小であることです。勃起時の太さはあるのですが短く10cmを下回っているサイズ感です。彼女との性交時にも常に満足してくれているのか不安な気持ちになっていましたし、温泉やプールなどの公共の場での着替えや同性に対しても下半身を露出するのには抵抗がありました。

そのような中で偶然雑誌で見かけたのが増大サプリでした。このサプリを利用することで性器の長さが伸びていくというものでした。何も行動しないよりかは良いと割り切って購入に踏み切りました。到着後に早速試しました。購入したのはシトルリンDXという商品です。この商品には有効成分としてシトルリンをはじめとする15種類の成分が含有され、特に血管の拡張と血流改善の効果が高いとの使用効果が書かれていました。

形態は錠剤タイプで一日4粒が目安となり、一か月分で約一万円という価格でした。使用後は勃起時の硬度や膨張率が改善され、以前よりも長くそして硬くなりました。今となっては手放せないサプリメントになっています。

私が出会ってよかったサプリ

私は性に目覚めるのは周りより早かったのですが、肝心のモノが小さく、短小で十数年悩まされてきました。男としての自信がなかなか付かず、お風呂で自分のモノを見るといつもガックリきます。だから温泉は苦手です。自分のモノに自信がある人は、タオルもせずに堂々と入浴できるのでしょうけど、私はタオル必須です。隠さないと恥ずかしくてたまりません。だから、友達に誘われても温泉は断りますね。

そんな私ですが、あるサプリメントに出会ってから変わりました。その恥ずかしさから解放されたんです。そのサプリメントがヴィトックスαです。初めのうちは全く信用していませんでした。

しかし、手術はとても痛そうでしたし、病院によって当たり外れがあるようでしたので、サプリメントに頼るしかないのかなと思いました。手術で失敗した体験談等を聞くと、とてもやろうとは思えませんでした。私の場合、サプリを飲んで半年ほど経った頃から効果が出始めました。あまり実感はなかったのですが、実際に計ってみるとなんと2㎝も大きくなっていました。1年後にはプラス1㎝大きくなっており、私は短小の悩みからようやく解放されました。

このサプリに出会って本当に良かったです。

私が出会ってよかったサプリ

私は性に目覚めるのは周りより早かったのですが、肝心のモノが小さく、短小で十数年悩まされてきました。男としての自信がなかなか付かず、お風呂で自分のモノを見るといつもガックリきます。だから温泉は苦手です。自分のモノに自信がある人は、タオルもせずに堂々と入浴できるのでしょうけど、私はタオル必須です。隠さないと恥ずかしくてたまりません。だから、友達に誘われても温泉は断りますね。

そんな私ですが、あるサプリメントに出会ってから変わりました。その恥ずかしさから解放されたんです。そのサプリメントがヴィトックスαです。初めのうちは全く信用していませんでした。

しかし、手術はとても痛そうでしたし、病院によって当たり外れがあるようでしたので、サプリメントに頼るしかないのかなと思いました。手術で失敗した体験談等を聞くと、とてもやろうとは思えませんでした。私の場合、サプリを飲んで半年ほど経った頃から効果が出始めました。あまり実感はなかったのですが、実際に計ってみるとなんと2㎝も大きくなっていました。1年後にはプラス1㎝大きくなっており、私は短小の悩みからようやく解放されました。

このサプリに出会って本当に良かったです。

まだまだ終わらない

男たるものいつまでも凛として隆々としてしていたい、そんな憧れは誰にもあるものだと思います。別に若い頃のように毎日使用することもあまり無いのですが、やはりいざという時にはおお!と思わせたいのが男心というもの。

もし万が一そんな時が来て、あれれとなってしまったらそれこそ男のプライドがズタボロです。常日頃の備えはやはり必要です。もちろん医薬品に頼ることもできますが、副作用が心配ですのでやはり食品やサプリメントがベストな選択だと思います。もちろん運動や断食等も効果的ですが、なかなかそんな時間も取れません。

なので今挙げた選択肢の中ではサプリメントが一番手軽な対策だと言えます。常日頃から気をつけて、たまのお勤めの日は夫の役目を果たしつつ、その他の緊急事態的なシュチュエーションではオスたる堂々とした風貌を見せるため、僕はサプリメントを常用することにしています。副作用もありませんし、プラシーボ効果もあるのかもしれませんが、以前よりは隆々としているような気がしています。ですのでお勤めの方はこなせています。緊急事態はなかなかやってきませんが。

いつまでも若々しく、大人である以上にオスであることを忘れずに、もしそこの体力がなくなってきても世の中にはいくらでも対処法があると思いながらこれからも頑張っていきたいと思います。